マスコミ紹介&仕事例 - ガラス工房・工芸 - 東京中野:なかむら硝子工房

03-3229-7129(9:30~18:30)土曜定休日

HOME > マスコミ紹介&仕事例

大塚愛さんの「ロケットスニーカー」のPV動画に出演!

2008年08月10日 [記事URL]

2008年8月
大塚愛さんの「ロケットスニーカー」
というさわやかな曲の
PV動画用に、ガラスのしずくを制作しました。

いろいろなお天気のオブジェが出てきます。
かわいらしい場面と声で、いやされます(^-^)

PVの3分30秒ごろに出てくる、
雨の場面、ガラスのしずく・・・・・きれいだな~。

何のヘンテツもない、ガラスのしずくですが、
こうやって映像なると、
ほんとにやりがいを感じます!

またお仕事がんばろう。



銀座ミキモトのクリスマスツリーにガラスボール展示

2006年12月01日 [記事URL]

2006年12月、めっきりクリスマス色が濃くなってきた
銀座のまちで、

おなじみの【銀座ミキモトのクリスマスツリー】
イルミネーションが登場しました。

ツリーの中心のパール(ミキモト真珠)を
イメージしたガラスボールと
下にあるガラスボールを制作しました。

銀座ミキモトのクリスマスツリー

中央にディスプレイされたガラス球は、
工房の中でみると、かなりの大きさでしたが、
この大きなツリーに飾られると、
もっと大きくてもよかったか、、、と思います。

ツリーがあることで、銀座の中央が
さらに一気にクリスマスのムードが高まり、
大勢の人の心がうきうきしますよね!



「週刊かがくる」で子供たちにお仕事を紹介しました。

2006年09月09日 [記事URL]

2006年9.10月号
朝日新聞社発行【週刊かがくるプラス】
~乱太郎・科学のおしごと~のコーナーで
当工房スゴわざ職人:中村昌央の仕事が
子供たちにお仕事紹介されました。

週刊かがくるプラス、乱太郎科学のおしごと
週刊かがくるプラス、吹きガラス

工房に吹きガラス体験を楽しみにくる子供たちは
目を輝かせて、職人の姿を追う子供、
一方であまり興味のない子供

さまざまですが、興味のある子は、ものづくりの道に向いているのかもしれません。

親としてはいろいろチャレンジしてもらって
自分にあった道をみつけてもらいたいですね。

子供に仕事を紹介するお仕事は、
とてもやりがいがあります。



uフジテレビ「IQサプリ」でモヤッとなガラス

2006年07月22日 [記事URL]

2006年7月フジテレビ「IQサプリ」という番組で
【モヤッとそうめん鉢】
【モヤッとそうめん小鉢】
【モヤッ箸置き】

が出演! 視聴者プレゼントととなりました。

IQサプリ、モヤッとボール

トゲトゲの部分がくせもので、
一つ一つ、熱いガラスを器につけて、
先端が細くなるように形作っていきます。

なかなか気の遠くなる作業でしたが、
テレビにうつるのはとてもありがたいです。

どこのご家庭にもらわれていったのだろう・・・



NHK「おしゃれ工房」7月号にガラス作品

2006年07月01日 [記事URL]

2006年7月1日発行の
NHK「おしゃれ工房」7月号
【ガラスのうさぎ香立て】
【ガラス香立て・水中花・ピンク】
【むらさきガラス金箔香炉】
が掲載されました。

NHKおしゃれ工房

むらさきガラス金箔香炉
ガラス香立て、水中花ピンク

ガラスは撮影が難しいのですが、
やはりプロがとって雑誌にのると、
ガラスの良さが引き立ちますね。



TOKYO FM マツダスーパーサンデーのDJナイクさんが来た!

2005年12月25日 [記事URL]

tFM.png
TOKYO FM マツダスーパーサンデー
DJナイクさんが
なかむら硝子工房にきてくださって、

ななんと!
ワイングラスを作られました!

ワイングラス制作は非常に難易度が高いので
ステムの長いものは作れませんでしたが、
リスナーにプレゼントされました。

とってもおしゃれなDJナイクさん。
ガラスづくりは初めて、ということでしたが
むずかしいワイングラスを一生懸命に制作していかれました!

いただいたリスナーさんにも、
とてもよい思い出になりますね。

お疲れ様でした!
ありがとうございます。



日本テレビ「ぶらり途中下車の旅」になかむら硝子工房登場

2005年12月17日 [記事URL]

2005年12月17日(土)午前9:30~の
日本テレビ「ぶらり途中下車の旅」になかむら硝子工房が
紹介されました。

ぶらり途中下車の旅

マギー審司さんがいらっしゃいました。
吹きガラスにお詳しく、いろいろ興味深く工房を見ていただきました。
目ヂカラが印象的でした。。。

中村はガラスづくりを撮影され、少しのインタビューもあり
若干こわばっていましたが、
吹きガラスの楽しさを伝えるべく
さまざまな質問にお答えしました。

放映された直後から、「テレビを見ました」という
お電話を多数いただき、
テレビの威力に感心しました。



なかむら硝子工房のガラス展覧会の掲載

2004年07月20日 [記事URL]


家庭画報、2004年8月号

なかむら硝子工房のガラス展が紹介されました。

家庭画報

なかむら硝子工房グラス

ワイングラスや焼酎グラス、ロックグラスなどの
グラス系や、

お店では扱っていない、手作りならではの
やわらかな曲線の片口やサラダボウルなど、

さまざまな吹きガラス作品を展示するお知らせが掲載されました。

ありがとうございます。



地域新聞「Matinne」マチネの創刊号にて

2003年06月10日 [記事URL]

地域新聞「Matinne」マチネの創刊号

2003年6・7月号、
地域新聞「Matinne」マチネが創刊されました。
なかむら硝子工房を表紙に
使っていただきました。

新聞をスタートされた熱意をうかがい、
私たち工房も、地域に根付くよう、はりきっていこう!と
また心新たに思いました。




関東団地新聞【ザ・ファミリー】で話しました

2002年11月15日 [記事URL]

関東団地新聞ザ・ファミリー

関東団地新聞【ザ・ファミリー】の表紙
~旬なこの人~で、中村映水がガラスについて話しました。

この時、工房を築炉したばかりで、まだ本格始動前でした。
徐々にガラスを置いてくれるお店が増え、
たった一人でガラスを吹いていたんです。

吹きガラスをご存じの方ならばわかると思いますが、
吹きガラスはサポートが必要なので
ひとりで制作するのは非常に困難。
毎日作品作りに格闘していました。

いつも誰かサポート(アシスト)してくれる人と一緒の制作しか
したことがなかったので、
いざ、一人で全部の作業をやるということは、
物理的に困難でしたが、
「たった一人」という静けさのなかで、
成功・失敗と作業をすすめながら、
自問自答できたのは、良い経験でした。





《 前 1  2  3  4 



PageTop

side-top.jpg
ショップカテゴリー
カテゴリー
新着記事
メニュー
会社概要

なかむら硝子工房株式会社
所在地:〒164-0012
東京都中野区本町5-24-10
電話番号:03-3229-7129
営業日時:平日・日・祝
9:30~18:30
定休日:土曜日

emi.jpg
店長です(^-^*)
ガラス制作もしています。お電話でのご注文もOKです!
お電話
03-3229-7129

カレンダー


:定休日
:窯メンテナンス&休業日
休業日の商品発送・メール連絡はお休みさせていただいております。翌営業日に行います。 サイトよりのご注文・お問い合わせは、24時間年中無休で受け付けております。